なんとなく

 

今日寒川に行ったついでに、海沿いの道を走ってみた
数年前には彼と師匠と馬鹿を何度もやった道だ
しかし彼は居なくなり、師匠もベッドの人になっている

バイクで好きに走るってそんなに罪な事なのかな?と自問自答した冬の一日です